2006年12月15日

MAP13 アメリカ本土侵攻作戦

乗り越えられるか?屈指の大難関MAP。

不慣れな海戦、急激に強い敵、対応しきれぬ急速な進化と、問題山積みなこのMAP。
対ソ連戦での、やたらまったりとした展開が嘘のようである。

このMAP最大のポイントは敵生産空港を制圧しつつ、司令部はギリギリまで落とさない事かと思われる。
景気良く進軍して行くより、ココはじっくりと粘りたいところ。
しかし、英米の航空ユニットは脅威。
そこで、生産空港を出来る限り押さえておく事。
占領が不可能だった場合はBバクダンで破壊してしまう方法もある。

もっとも、普通にやっても時間がかかるMAPなので、普通に攻略してしまうのも手かも知れない。
アメリカ軍はとにかく物量作戦に頼りがちで、隙を見せると司令部を中心に全HEXをユニットで埋め尽くされたりもする。

因みにアメリカ第7軍を最後まで残すのが最も楽。
訓練値等を参照してみれば解ると思うが、アメリカ第7軍のみ訓練値が低い部隊を生産して来るからだ。
イギリスは兵器そのものがアメリカより弱いのだが、続々と航空機を打ち出して来る。
(地形の関係上、そうなるように出来ている。)
そこで理想はアメリカ第5軍、イギリス軍、アメリカ第7軍の順に落としたい。
ドイツ軍司令部に近い位置にあるので、陸上ユニットの経験値稼ぎにも役立つ。

しかし、そうそう上手く出来ない場合…
やはり通常通りアメリカ第7軍から落とすしかないと思われる。


以下、攻略編。

まず、Fw190Aを生産。
最終的に、出来れば4は欲しいところ。
進化させるのが大変なのであまり多く持つのも避けたいが、このMAPではFw190Aが頼りなので、そうも行かない。
(因みに私は6生産。)


Bf109FをBf109Gにし、経験値を200程度まで貯めておけば次のMAPでMe262が作れる。
Me110EもMe410にしておけば次のMAPでDo335に即進化可能である。

戦車も3号突撃砲G型なんぞ出してる場合じゃない。
4号戦車の進化が追いつかなくなる。
(因みに4号戦車H型と同等の性能は持ってますのでそこそこ強いです。)
(因みに私、このMAPに4号戦車E型を8も持ち込んだので、それはそれは大変でした…)

4号戦車E型は、出来る限りティーガーまで進化させておきたい。
因みにそのまま放置でも自動的に次のMAP開始時にF2型まで進化する。
(当然、経験値は0だが、F2型はティーガー(P)⇒マウスへの進化が出来るので貴重。)

余程強い拘りと3号戦車でも何とか出来る自信がある場合以外は、3号戦車及び3号突撃砲は処分した方が良い。
(もっとも、次のMAPでも全ユニットが出撃出来るわけではないので、少しならば保持したままで良いだろう。)

あまりに進化可能な部隊数が多い場合は、次のMAPで更に進化出来るユニットを優先させたい。
He111等、次のMAPでHe177になっても同じ事だ。
4号戦車等、先が長いユニットを優先的に出したい。
更に配置部隊数にゆとりがあるならば、ヴェスペや4号戦車F2型を作る事も出来る。
特にヴェスペは、フンメルよりも弾数にゆとりがあるのでオススメ出来る。
3号戦車や突撃砲を処分して乗り換えるのが無難。
大勝ルートは如何せん先が短すぎるのだ。


配置はとりあえずFw190Aを3生産。
Me110Eを1配置。
(Bf109Fの方が良いかも知れない。)
陸上ユニットは、まず司令部左側の港より輸送船で搬送する事を考え、周囲に5ユニットを配置。
150mm野砲、装甲擲弾兵×2、4号戦車E型×2とした。
更に左側の港周りに降下猟兵を3配置。
(降下猟兵×5いますので…)

港には、まずは前回の戦闘で残った艦艇を配置。
訓練値も高く、経験値はMAXになっていると思われるので、それを配置しよう。
艦艇を持っていなかった場合、輸送船を配置しても良いが、暫くは動けないと思われる。
(まあ結局は使わないとも思うので、重巡洋艦に改良出来るユニットのみ登用すれば良いかも知れない…)

次ターンでは、片っ端から進化・改良させつつ、向かって来ている爆撃機をFw190Aで撃墜。
降下猟兵は半島左側にある空港を目指したい。


まず、艦隊にとって第一のデッドラインがココ。
g_m1301.jpg

沿岸砲台の索敵範囲からは外れているが、3ターン目にはイギリスのモスキートがココまで踏み込んで来る為、図の位置より前(左)に艦隊を配置するのは避けたい。
他にも続々と爆撃機が飛来して来る。
制空権を完全に得るまでは、デッドラインを越えない位置で敵艦隊を待ち構えたい。
その為には、テルピッツ&ビスマルクを最前列に並べておく事。
シャルンホルストやグナイゼナウでは、射程6の戦艦に射程範囲外から狙われる危険性がある。

降下猟兵は、出来る事なら左端にある非生産空港から飛び立たせたい。
1ターン目から出して向かわせる事。
どうせ制空権が得られるまでは時間が掛かるのだし、じっくりと移動出来る。
その際、イギリスの陸上攻撃機ボストンが向かって来る場合があるので戦闘機で援護を忘れずに。

非常に難局面だが、まずは戦闘機で敵機を次々と撃ち落し、制空権を得る事。
最初は非常に頼りないが、まずはFw190Aを数機生産し、とりあえず迎撃に出す。
残念ながら、今はFw190Aに頼るしかないのだ。
その後、Bf109Fを改良してから発進させ、徐々に前線を拡大して行く方向で。
その為には前線の空港を得なければいけない。
降下猟兵のみで敵地周辺に飛び込むのは至難の業なので、まず狙うのは自陣近くにある孤島の空港が良いか。
その後、爆撃機も飛ばしつつ徐々に戦線を拡大すべし。

非常に細かい事だが、まずはFw190Aのエース部隊を作っておくと楽。
先制するのはコチラで、止めはコチラでと決めておけば、自然と片方の訓練値だけが順調に上がって行く。
そうして出来たエース部隊を上手く運用出来れば、少しでも早い段階で楽が出来るかと。


とにかくコチラはFw190Aの攻撃力90が頼り。
Bf109Gに至っては攻撃力75しかない。

対して敵機は攻撃力100のスピットファイアIX(スピット.IX)に、攻撃力120のマスタング。
フライングラムに至っては攻撃力160もある。

索敵範囲をうまく使い、まずは待ち構えておいて艦隊か航空ユニットでカウンターを当て、その後に仕留める方法をうまく繰り返す方法もある。
まずはそれでライトニング等の戦闘攻撃機や爆撃機を落として訓練値を貯め、戦闘機を迎え撃ちたい。
上図でも、上手い位置に軽巡洋艦を置いていた為、ライトニングを上手く迎撃出来ている。

因みに上図の場合、先行していたFw190A×2と2ターン目で作ったFw190A×1。
更に1ターン目に進化していたMe410でボストンに止めを刺す事で乗り切っている。
更に余ったFw190Aは…
g_m1302.jpg
この位置で降下猟兵を狙い撃ちに来たライトニングを迎撃した。


そうして序盤を何とか乗り切り、後は敵の生産空港を片っ端からもぎ取ろう。
戦闘機と爆撃機で道を開きつつ、うまく降下猟兵を進めてやると良い。


フライングラムは、訓練値が低いと勝ち目はほぼ無い。
訓練値最大のFw190Aで、やっと同程度。

フライングラムを出された場合、索敵範囲をうまく使い、まずは待ち構えておいて艦隊か航空ユニットでカウンターを当て、その後に仕留める方法を選択するしかない。
訓練値を上げた部隊を失いたくはないので、その場しのぎで作ったFw190Aを数機向かわせると言う方法もある。
(出来る事なら高射砲と対空戦車を上陸させ、それで撃ち落したいが…)

因みにフライングラムは、半島端の都市を占拠すると現れるのではないかと思われる。
降下猟兵で都市を占拠した直後のタイミングが迎撃し易くて良いかと。
序盤ならば敵部隊も少ない為、索敵範囲から逃れ易い分迎撃し易い。
敵に部隊をわんさか作られた後になって、のこのこ輸送船で歩兵や戦車を運び、都市を占領した瞬間に現れられると悲惨。

その前に片っ端から空港を占拠してやる方法もあるのかも知れないが…??


爆撃機は対空防御が55あるHe177が若干有利。
それと、Me410が良い。
その他の爆撃機は完全に制空権を得た後で出すか、すんなり諦める事。


4号戦車F2型は、好みによるが少しはティーガー(P)にすると楽しい。
(大勝ルートの場合、4号戦車H型は完全に要らない。)
g_m1303.jpg
開発表には載らないが、実際にはこうして作れる。
ティーガーIに比べて気持ち硬いものの、燃料と移動に乏しい欠点が目立ち、この段階での使い勝手は非常に悪い。
しかし次のMAPに持ち越せば最強戦車マウスに進化可能なので、最低でも1は作っておきたい。

実際のところ、次のMAPでは陸軍が貧弱なので、遮二無二マウスを運用する程の事はない。
ティーガーIIより逆にティーガーI型の方が機動性に優れる分有利かと思われる程。
因みにマウスもティーガー(P)と同じ様に異常に足が遅く燃料不足になりがちだが、装軌基ユニットなので泥沼でも動けるのがありがたい。
(天候OFFにしていると関係ないが…)

因みに少しだけ話すと、ティーガーI及びティーガーIIは共にヘンシェル社製。
ティーガー(P)とマウスはポルシェ社製である。
(因みに『ティーガー』の名付け親はポルシェ博士。)
ティーガー(P)は結果的に不採用となったが、後に71口径88ミリ砲を搭載し突撃砲エレファント(ゲーム内では駆逐戦車)としてソ連戦線で活躍する事となった。

更に陸上ユニットの経験値を上げる方法を紹介してあるので参照されたし。
(まだ上げてませんごめんなさい…)
(まあ、簡単に言えば、都市上に孤立させた状態で置き、敵に囲まれるような状況を作った方が経験値は上がり易いですよと言うお話です。)
(コチラの攻撃のみでは、いつまで経っても経験値増えないですので。)

更に、完全に趣味の世界であるが、このMAPより運用出来る潜水艦は是非とも持ちたい。
潜水艦での攻撃はなかなか見ものなので、是非ともアニメONで一度は見ておく事をオススメする。
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。